バンコクで歯医者にお世話になる!歯のクリーニング費用と予約手順

バンコク 歯医者 歯石除去

観光で訪れたバンコクで歯医者さんに行って 歯のクリーニング を受けて来ました。

10年近く住んだオーストラリアを離れて早1ヶ月半、これまで

  • バリ
  • セブ
  • マニラ
  • 台北
  • 台南
  • 高雄

と、次なる拠点候補を練り歩いて来たのですが、どうも「住むには微妙だな〜」という印象でした。

だけどバンコクに到着して1日目で一気に「ここだ!」と思えるくらいこの街に魅了されてしまった気がします。

で、ふと大学時代に「タイは医療ツーリズムを推進している、うんぬんかんぬん」教授が言っていたのを思いだし、

 

「そうだ!せっかくなら歯医者さんを試してみよう!」

 

と思ったのです。

しかも、歯列矯正も日本に比べ安いみたいなので、コンサルティングを受けてみようと思いました。

なので、今回の記事では、実際にに行って来た歯医者さんの雰囲気や歯石除去にかかった費用などを紹介したいと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

スポンサードリンク

私がお世話になったバンコクの歯医者さん

バンコクの数ある歯医者さんのなかで、私が歯のクリーニングをしてもらう時に重要視したのが、『歯列矯正』をしている歯医者さんでした。

というのも、たかだか3日ほどのバンコク滞在ですが、割と本気でバンコクに住んでみたくなったので、せっかくなら住んだ時のことも考えて『歯列矯正』の方も調べておこうと思ったのです。

で、私が選んだのが Siam Family Dental Clinic という歯医者さんです。

バンコク 歯医者 歯石除去

B地点のマークは「ツルハドラッグ」の場所です。

下の動画で紹介していますが、歯石除去に向けてブレスケアを買いたかったので。。。

で、ここの歯医者さんでクリーニングを受けてようと思ったのは、歯列矯正費用が他の歯医者さんに比べて比較的安いと思ったからです。

バンコク 歯のクリーニング
  • インビザライン:要電話確認
  • 従来の歯列矯正:40,000~57,600バーツ
    →約14〜20万円
  • デーモン歯列矯正:86,000バーツ
    →約30万円

それでいて、グーグルでの評価も比較的高い。

でも、評価の内容を読むと歯列矯正に関することはあまりなかったんです。

なので、ここで歯石除去をお願いしつつ、院内やスタッフの雰囲気を確認し、しいては歯列矯正についてコンサルティングを受けてみようと思ったのです。

今後、他の歯医者さんでもコンサルティングを受けてみて、その結果や料金などを比較した記事を作りたいと思います。

ちなみにここの歯石除去(30分)の料金は1000〜1300バーツ(3500〜4600円)です。

バンコク 歯石除去

この歯石除去の値段に関しては、他の歯医者さんも同じような料金でした。

歯のクリーニング 費用:日本 vs バンコク

私が受けた場所では歯石除去が1090バーツでした。

実際に歯科衛生士さんが私の口の中を見て、歯石の溜まり具合を確認した後に

「1000バーツね」

と言われて、私がコクっと頷いて作業が進みました。

1090バーツはだいたい3800円です。
(90バーツは消費税かな?)

日本より安いか?と言われると微妙かもしれません。

私は日本にいた時に、福岡と札幌で歯石除去をした時があります。

その際、歯石除去だけの値段で比べると同じくらいです。

札幌で受けた場合は「フッ素のコーティング」もあり5000円でした。

ただ、日本で歯科治療を受ける時って初診料がかかります。

また、上顎・下顎を同日にできないようで2日にわける必要がありました。

あと、歯石除去をお願いしに行ったのに

  • まずは虫歯チェック
  • レントゲン撮影

なども行うことになり、思った以上にコストがかかりました。

それに比べ、バンコクで歯石除去を行った場合は明瞭会計。

特にレントゲン撮影や初診料などの隠れコストもなく、1日でサクッと終わりました。

日本で行った時は『とても』丁寧に行ってもらえたのを覚えていてます。

今回受けた感想ですが、特に不満はありません。

きちんと気になっていた部分は除去してくれていますので、常満足です。

バンコクの歯医者:予約→受付治療まで

飛び込みで歯医者さんに行くのもありなのかもわかりませんが、私はウェブサイトから予約フォームを入力する形で予約しました。

すると2時間後くらいには返信が

ただ、この返信、迷惑メールフォルダに振り分けられてしまっていたので、ちょっと注意が必要かもしれません。

歯医者からのメールに返信する形で予約が確定されます。

あとは指定した時間に歯医者さんに行って、受付で名前を伝えるだけでると、パスポートの提示を求められ、その後にIpadの入力フォームを案内されました。

ちなみにここの歯医者さんには日本語を話すスタッフさんはいないようです。

  • 電話番号
  • 滞在先の住所

を入力する項目があったので、私のように旅行者の場合は滞在先のホテルや旅行用のSIMカードを買うなりして、電話番号を用意しておく必要があります。

入力が終わると席に座って待っているように案内されます。

バンコク 歯石除去

この歯医者のマスコットがなんか可愛らしい。。。。

17時の予約でしたが5分くらい早めに呼ばれ、あれよあれよと終わりました。

本当にサクッと手軽に終わったので、『こんな気軽にできるもんなんんだ・・』というのが感想です。

歯列矯正に関しては、別記事で紹介したいとおもいます。

バンコクで歯のクリーニングを考えているかたの参考になれば幸いです。