【一週間で覚える】Be動詞の変化・活用表は洋楽で覚えよう!

Be動詞の変化・活用って一度に覚えるのは大変かもしれません。

そこで、このサイトでは洋楽を使ってこれらの変化を覚えるのをオススメしてます。

要は歌詞とリズムを頭に残らせてしまえば良いのです。

それには歌詞を見ながら洋楽を聞くのが手っ取り早いです。

この記事では、下の表で色を付けた活用形がキャッチーなサビをもつ7曲紹介します。

主語 現在 過去 過去分詞 現在分詞 原形
 I am was been being be
You / We/They are were
It/She/He 含むその他(単数) is was

通勤・通学の合間に聞けば、1週間もあれば覚えられますよ。

スポンサードリンク

現在形:I am

アーティスト:David Guetta
曲名:Titanium ft. Sia

クラブで流れていそうなリズムの音楽です。

サビの部分で”I am Titanium”(私はチタンよ)と叫んでいます。

「人の批判等なんか、跳ね返せ」!といった意味の歌です。

この歌でインプットしておきたい英文を以下にまとめました。

  • I am titanium
  • I’m bulletproof
  • I’m talking loud
  • I get up
  • I won’t fall
  • Raise your voice

歌詞はこちらから確認できます。

現在形:You are

アーティスト:James Blunt
曲名:You’re Beautiful

メロウチックなゆっくりとした曲で、歌手の声もクリアに聞こえます。

初期段階の聞き取り練習にはもってこいの歌だと思います。

歌全体の意味としては、「一目惚れして現実を知りながらも一時的に妄想に浸る」って感じの曲です。

この歌でインプットしておきたい英文を以下にまとめました。

  • My life is brilliant
  • You are beautiful
  • I don’t think that I’ll see her again
  • with a smile on her face
  • it’s time to face the truth

歌詞はこちらから確認できます

この曲は英語の初級の勉強にとても参考になる英文満載です。

英語の勉強におすすめの洋楽曲!【002】James Blunt - 中級

2016.11.04

英語の勉強におすすめの洋楽曲!【01】James Blunt - 初級

2016.10.06

現在形:We are

アーティスト:Queen
曲名:We Are The Champions

言わずと知れた名曲ですね。

「人生楽ありゃ苦もあるさ」的な曲です。

この歌でインプットしておきたい英文を以下にまとめました。

  • We are the champions
  • we’ll keep on fighting ‘til the end
  • I thank you all


歌詞はこちらから確認できます

現在形:It is (It’s)

アーティスト:Bon Jovi
曲名:It’s my life

こちらも名曲ですね。

「おれの人生だぜ」!を一面にだした曲です。

この歌でインプットしておきたい英文を以下にまとめました。

  • It’s my life
  • My heart is like an open highway
  • Like Frankie said


歌詞はこちらから確認できます

過去形:I was

アーティスト:Queen
曲名:I was born to love you

またまた有名な曲です。

キムタクさん主演ドラマの「プライド」の主題歌でもありましたね。

「君の為に生まれてきた」的な歌詞満載の曲です。

曲のリズムも気分を元気にしてくれる感じです。

この歌でインプットしておきたい英文を以下にまとめました。

  • I was born to love you
  • Every single day of my life
  • It’s so hard to believe
  • I wanna love you
  • You were made for me


歌詞はこちらから確認できます

原形:She will be

アーティスト:Maroon 5
曲名:She Will Be Loved

ゆっくりとしたバラードの曲です。

「気になる女性の事を綴った」曲です。

発音もはっきりしているので、英語初級者のリスニングにもってこいです。

この歌でインプットしておきたい英文を以下にまとめました。

  • He was always there to help her
  • She always belonged to someone else
  • I don’t mind spending every day
  • in the pouring rain
  • she will be loved
  • every time she falls


歌詞はこちらから確認できます

この曲も英語の初級の勉強にとても参考になる英文満載です。

過去分詞系:I have been

アーティスト:Foreigner
曲名:Waiting For A Girl Like You

この曲も有名で聞いた事ある人も多いのではないでしょうか?

  • I’ve been waiting for a girl like you
  • it’s a matter of time

 


歌詞はこちらから確認できます

“Were”と”being”はちょっとキャッチーな歌が思い浮かばなかったので、載せられなかったのですが、今後良さそうなのがあったら追加します。

“Were”に関しては、”I was born to love you”の中に”you were made for me”という文がありますので参考にしてみてください。

Bon Joviの歌は、ちょっと口語というかスラングが多いので、読解には難しいかもしれません。サビの部分でIt is の短縮形のIt’sがキャッチーなので、紹介しました。

David Guettaの曲は比喩表現が多いので、これまた読解には中級程度のレベルが必要だとおもいます。

James Blunt, Maroon 5, Queenの3つが初級には向いていると思うので、単語だけでなく、英文全体で意味を理解するように勉強してみてください。