「交代で〜する」「一人ずつ」は英語で何?ネイティブ表現を学ぼう!

  • 休憩はみんな交代しながら取ってね
  • 昼食は一人ずつ買いに行ってね
この「交代しながら」と「一人ずつ」を英語でどの様に表現するのでしょうか言えますか?

仕事で部下が同時に

「トイレ言っても良いですか」?

と聞いてきたら、

「どうぞ、でも一人ずつでお願いね」

って言えますか?

ぜひこの記事を読んで、上記の言い回しがスラッと言えるようになりましょう!

「交代で〜する」は英語で”take turns現在分詞“となります

現在分詞?
現在分詞とは動詞の「ing形」で、動名詞として扱われたりもします
例:play → playing

では、先の例を英語に直してみましょう

シゲル
It’s about lunch time now, but please take turns having a break
昼食時間ですよ、休憩はみんな交代でとってね

※”have a break”で「休憩をとる」

スポンサードリンク

では次の「一人ずつ」、これは”One at a time“と言います。

直訳すると「一回につき一つ」となるため、

この”One” は人に限定されている訳ではなく、数の「一つ」を表しています

その為、後ろに名詞を入れて使う事も出来ます
※その場合、”one”は「一つの」という形容詞になります

  • One person at a time
  • One step at a time,
  • One drink at a time
ちなみに”One step at a time”がキャッチーな洋楽もあるので参考にしてみてください。

では先程の例を英語で言ってみましょう

あなた
When you go for a lunch break, make sure you do so one at a time thank you
昼ごはん休憩行くときは、一人ずつでお願いしますね

“you guys”で既に人について述べていることが分かるので、”one”の後に”person”を入れなくてもオッケーです。

では、シゲルが実際に聞いた場面を一つずつ紹介します。

  • Take turns
友達数人と旅行に行った時、宿のシャワーが一つしかなかった時

“Alright we take turns having a shower”と言ったのを覚えています。

  • One at a time
これは、結婚式披露宴のウェイターとしてバイトしていた時に耳にしました。

スタッフの子が数人で

“Can we go to the bathroom”?

と上司に聞いた後の

“of course, but one at a time though”

と言っていました。

是非参考にしてみてください。