アサートン高原 へドライブに行こう!おすすめスポット6つ&モデルコース

アサートン高原 カフェ

アサートン高原 をこないだ散策してきたのですが、かなりお勧めできるスポットがいくつかあったので紹介したいと思います。

ここはケアンズの南西の方角に位置している高原で、標高が高くケアンズよりも涼しいエリアです。

もちろんケアンズ市内からもツアーに参加する形でいけるのですが、もしケアンズ旅行中にレンタカーを借りようと考えている場合は、ぜひともお勧めしたい地域でもあります。

ケアンズ観光はレンタカーで数倍楽しく!現地在住者おすすめの穴場

以前はパームコーブまでの行き方などを紹介しましたが、今回はアサートン高原の方へレンタカーで行く場合に見所や注意点なども紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

アサートン高原 への行き方

アサートン高原は、ケアンズより南西の場所に位置しています。

アサートン高原 ドライブ

海抜700mくらいの高さにある高原なので、ケアンズに比べ涼しく若干カラッとしていて快適でした。(8月)

また、車で1時間半ほどの位置にあるので、日帰りでも十分に楽しめることができます。

ケアンズというと海やビーチ等もありますが、このアサートン高原もまた違った魅力があるのでおすすめです。

アサートン高原へ行く為には、キュランダ側からの北側から回って行く方法と、ゴードンベイル(南側)から行く方法があります。

私の個人的なおすすめは、キュランダ側からマリーバを経て回って行くルートです。
アサートン高原 ドライブ 行き方

そして、帰りはゴードンベール方面から帰る方法です。
アサートン高原 観光

なぜこっちの方が良いのかというと、2つの理由があります。

  • 車酔い防止
  • おすすめスポットの回る順番

車酔い防止

アサートン高原は、その名の通り標高が高い位置にあるので、峠を登る必要があります

キュランダ側の峠(キュランダレンジ)とゴードンベール側の峠(ギリーズレンジ)では、ゴードンベール側の方がきついのです。

往路で車酔いになってしまうと、その後の観光が台無しになってしまうと残念です。

なので、行きは少しでも車酔いのリスクを減らすべく、キュランダ側から登って行くことをお勧めします。

カーブの多いギリーズレンジは、帰りにもってくることで、疲れて寝ていれば車酔いを防ぐことができるかもしれません。

最悪酔ってしまっても、ホテルに帰って休憩することができます。

おすすめのスポットを回る順番

次の項目で紹介して行きますが、私が紹介するお勧めスポットはキュランダ側から回った方が、楽しめるかなとも思うのです。

ちなみに、キュランダにも寄ることは可能ですが、あまりおすすめしません。

その理由は、キュランダは列車とスカイレールの時間に合わせてお店の開店・閉店が起こります。

その為、お店が空き始めるのが11時くらいからなのです。

となると、朝8時に出発したとしても、キュランダに到着する頃はまだお店はしまっています。。。

かといって、ケアンズを遅めに出発しては、回れる箇所が少なくなってしまいます。

アサートン高原で一泊するのであれば、ケアンズを遅めに出発してキュランダにありかもしれませんが、日帰りで行くのであれば、私はキュランダは別の日に改めて行くことをおすすめします。

せっかくキュランダにいくのであれば、「キュランダ鉄道」と「スカイレール」を味わう方が楽しめると思います。

【ホテル送迎付き】キュランダ鉄道とスカイレールでキュランダを楽しむツアー

アサートン高原周辺お勧めのスポット

私がアサートンに行くなら、ぜひお勧めするのが次の7つのスポットです

  • スカイバリーコーヒーショップ
  • ザ・ハンピー
  • クリスタルケーブ
  • バリン湖
  • グラネット渓谷
  • ミラミラ 展望台

スカイバリーコーヒーショップ

スカイバリーコーヒショップ(Skyburry Cafe and Roaster)は、アサートンより手前のマリーバにあるカフェです。

ここの見所は何と言っても、その景色。

また、観光客がごった返していないので、落ち着いていますし、壮大な高原を眺めながらコーヒーを片手におしゃべりするのがおすすめです。

ここに行く場合は、アサートンへ行く方向とは一旦逆に進む必要があります。

キュランダを過ぎてから当たる大きなT字路を、右折して北側にいったん向かいます。

スカイバリーコーヒカフェ

ちょっとした可愛らしい小物類も置いていますので、滞在は30〜45分くらいを目安にしておけばよいかなと思います。

ザ・ハンピー

アサートン高原 ドライブ

この「ザ・ハンピー」(The Humpy)は、アサートンへ行く途中にある、Tolgaという地域にあります。

ここは、ケアンズのローカル商品をメインに扱っていて、なかなか面白いですよ。

アサートン高原 観光 おすすめ

ジャムや
アサートン高原 観光

マンゴーチャツネ
アサートン高原 観光

マカダミヤナッツ(いろんな味)
アサートン高原 観光

またナッツ系は試食も可能
アサートン高原 観光

スパイスミックス
アサートン高原

ココナッツオイル(食用&肌用)

ちなみに私は、

  • ビーフジャーキー
  • ココナッツオイル(食用)
  • マカダミアナッツ(わさび味)
  • スパイスミックス

を購入しました。

アサートン高原 観光

お土産にも喜ばれそうななのがちらほらありますので、ぜひ寄ってみてください。

ホスピタリティー精神旺盛なお姉さんが接客してくれました。

クリスタルケーブ

アサートン高原 観光

クリスタルケーブ(the Crystal cave)は、アサートンしないにある鉱石のお店です。

いろんな種類の鉱石がありますので、見て回るのも面白いです。

アサートン高原 観光

また、サハラ砂漠からも輸入しているようで、いろんな化石がつまったお皿などもあります。

アサートン高原 観光 アサートン高原 観光 アサートン高原 観光 アサートン高原 観光 アサートン高原 観光

アンモナイトの化石まで。。。

アサートン高原 観光

部屋のオブジェにいかが?
アサートン高原 観光

無料(Free)という文字に反応したら、

アサートン高原 観光

「万引きしたらパトカーの無料送迎があるよ」

とのこと。

こっちの万引き防止の張り紙は、こんな感じのユーモアに溢れたのがちらほらあります。

バリン湖

バリン湖 アサートン高原

バリン湖はアサートン観光でも目玉の1つです。

水辺におしゃれなカフェが併設されていて「優雅な」ひとときを味わえるはず・・

バリン湖 スコーン アサートン高原

ちなみに遊覧船に乗ることも可能です。

ここのティーハウスは、スコーンが有名なのでおとづれた際はぜひ試して見てください。

A post shared by Suzanne (@suzefow) on

グラネット渓谷

グラネット渓谷(グラナイトゴージ)は、ロックワラビーの餌付けができる場所で有名な観光地です。

A post shared by Blairzey91 (@blairzey91) on

実は私は行ったことがないのですが、せっかくこのエリアまできたのであれば、ぜひおとづれて見てはいかがでしょうか?

場所はアサートンの手前のマリーバから12kmほど走った場所にあります。

先ほどのSkyBuryのカフェから車で30ほど。

グラナイトゴージ

ミラミラ 展望台

ミラミラ(Millaa Millaa)とは、アサートンからちょっと離れた場所にある地域名です。

先ほどちょっと述べたミラミラフォールもこの地域にあります。

この辺りは、比較的霧がかかりやすいのですが、晴れた日はここにある展望台が素晴らしいのでおすすめです。

ミラミラ展望台 ルックアウト

展望台の場所

おすすめドライブルート&コース

で、お勧めの回り方なのですが、

  1. ケアンズ
    ↓1時間半
  2. スカイバリー
    ↓30分
  3. グラネット渓谷
    ↓30分
  4. ザ・ハンピー
    ↓10分
  5. クリスタルケイブ
    ↓40分
  6. ミラミラ展望台
    ↓30分
  7. バリン湖
    ↓1時間
  8. ケアンズ

の順番で回るといいかなと思います。

まずは、スカイバリーで気持ちの良い景色を見ながらコーヒーを飲みつつ軽食

次は30分ほど、車を走らせてグラネット渓谷へ行きワラビーの餌付け体験。

アサートンへ行く途中にあるザ・ハンピーで、ちょこっとお買い物。

アサートンについたら、クリスタルケイブを見学。

そのままランチはアサートン市内のカフェでも可能ですし、もし天気がよければミラミラ展望台でピクニックも良いと思います。

その場合はWoolworthというスーパーでちょっと買い物をすることもできます。

スーパーはクリスタルケイブのすぐそばにあります。

ミラミラ展望台のすぐそばには、ミラミラ滝があるのでそこに寄ってみるのも良いかもしれません。

そして、最後にバリン湖でスコーンとアフタヌーンティーを湖を眺めながら楽しみます。

ここのカフェは16時に閉店なので、15時くらいには到着していたいですね。

ここからケアンズまでは1時間ほどです。

また市内に向かって行く方面なので、帰宅ラッシュに会うこともありません。

17時半くらいまでにはケアンズ市内に帰ってこれます。

アサートン高原やマリーバは、ケアンズとはまた一味違った雰囲気ですので、ぜひ参考にしてみてください。

ケアンズ市内にあるレンタカー会社を一括で比較できるサイトがこちらの2つ

Rentalcars(日本語)

HolidayAuto(日本語)

地元の人のガイディングが欲しい場合

自由きままにドライブで行くのも楽しいですが、ローカルの人の説明があるとより充実した経験になることもあると思います。

日本語ペラペラなオーストラリア人がガイドしてくれる、アサートン高原のツアーもありますから、そちらも参考にしてみてください。

→高評価の多いアサートン高原のツアー