【超綺麗】バンコクのプロンポン駅でおすすめ安宿!Barn and Bed

Barn and Bed

バンコクでドミトリータイプの安宿をお探しなら、 Barn and Bed という場所が非常にお勧めです。

私がここに宿泊した理由は、ワットポータイ古式マッサージスクールの目の前の立地だったいうのが理由です。

【資格取得に五日間】タイ古式マッサージでバンコクに短期留学!

予約時は口コミから「綺麗」「清潔」というくらいの印象でしたが、実際に宿泊してみて「コスパよすぎだろここ・・」と思ったのでぜひ紹介したいなと思いました。

バンコクで安宿を探していて、特に滞在場所にこだわりがなく、プロンポン駅周辺でも構わないというのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

Barn and Bed がおすすめな理由

タイの古式マッサージを習いたくてバンコクに来たので、学校に通っている間に必要な日数の6日間で予約したのですが、あまりにも気に入ったので、もう6日間延長しちゃいました。

ここの何が気に入ったのか、私なりのポイントが、

  • 5人部屋で一泊1500円弱
  • コンビニが劇近
  • 屋台も徒歩30秒で2件
  • カフェが併設されている
  • 洗濯サービスは100バーツから
  • 清掃が頻繁にされている
  • エンポリウムが近い
  • 公園が近い

の8つになります。

5人部屋で一泊1500円弱

格安ドミトリータイプの宿って、8人部屋とか10人部屋があります。

人口密度が高くなればなるほど、

  • 部屋の出入り
  • いびきの恐れ
  • 話し声

で快適度が下がって行くリスクが高くなります。

なので、私はカプセルホテル見たいな作りの5人部屋にしました。

バンコク 安宿 おすすめ

中はこんな感じ

バンコク おすすめ 安宿 ゲストハウス

コンセントは日本と同じタイプでUSBの充電も可能なタイプ。

バンコク 安宿 おすすめ

枕元には鍵付きの収納スペースもあります。

扇風機もあります。

連泊の場合、シーツも3日に1回くらいの頻度で交換してくれます。

ちなみに4人部屋はこんな感じでした。

バンコク 安宿 おすすめ 2000円以下

ベッドが壁とくっついているタイプで、上段ベッドの人が上り下りしてもほぼ揺れない構造です。

コンビニが劇近

徒歩30秒圏内に

ローソン

セブンイレブン

ファミリーマート

とコンビニが3件もあります。

夜中小腹が空いた時もここで、何かしら購入する事ができます。

屋台も徒歩30秒で2件

宿をでて30秒の位置に屋台のようなタイ料理が2件あります。

朝からオープンしています。

ここの料理が美味しくて、毎日通っていました。

そして、大きな道路を挟んだ向かいには激安&激ウマカオマンガイ屋さんもあります。

バンコク 屋台 カオマンガイ

左側:50バーツ(180円)

右側:80バーツ(288円)

これに、鶏ガラのスープも付いて来ます。

カフェが併設されている

おしゃれなカフェも併設されています。

エスプレッソマシンも置いていて、

  • カプチーノ
  • ラテ
  • フラットホワイト

など、美味しいコーヒーが飲めます。

向かいにある高級デパートの中でブラックコーヒーは130バーツですが、ここは約半額の75バーツで飲めます。

洗濯サービスは100バーツから

洗濯サービスも行なっていて、1kg以下は100バーツ(360円)から提供してくれます。

洗って欲しい洗濯物を受付に持っていいってお金を払うだけで完了です。

「いつまでに仕上がってて欲しい』と聞かれたので、

「今日の夜か明日までには」と行ったら、夕方には終わって畳まれ多状態でベッドの上にありました。

清掃が頻繁にされている

掃除スタッフのが頻繁に廊下やトイレ、洗面台、シャワールームを清掃しているのを見かけました。

そのため常に清潔に保たれています。

洗面台
プロンポン 安宿

シャワールーム
バンコク 安宿 おすすめ

トイレ

エンポリウムが近い

大きな道路を挟んで反対側にはエンポリウムという高級デパートメントストアがあります。

ここの5回には大きなフードコートがあり、日本食を含む様々な食べ物屋さんがあります。

ちょっとお値段はりますが、「タイ料理から休憩したい。。」と思った時に活用できる場所です。

バンコク マッサージ 短期留学 バンコク マッサージ 短期留学 バンコク マッサージ 短期留学

スーパーマーケットが徒歩5分圏内

トップスマーケットというスーパーが歩いてちょっとのところにあります。

ここの何が良いのかというと『生野菜のサラダバー』があるのです。

タイ料理は美味しいのですが、長期滞在の場合はあきてくるとも思いますし、あっさりした生野菜が食べたくなるかもしれません。

そんな時に重宝するサラダバー。

100g35バーツという会計方法で、

  • 自分で好きな野菜を入れて
  • 重さ測って蓋してもらって
  • レジに持って行く

これだけです。

上に紹介したエンポリウムの5回にも高級スーパーがあってそこにもサラダバーがあります。

ただ、高級なのでお値段が100g40バーツ。

だいたい同じくらいの距離ならトップマートに行けば良いかなと思います。

公園が近い

宿から歩いて5分未満の位置にちょっとした公園があります。

真ん中に池があって憩いの場的な場所でもあるのですが、もしあなたが

  • 筋トレ好き
  • ジョギング好き

であれば、うれしくなる公園だと思います。

日本の公園で筋トレしてると「変質者」とか、若干異端児的な目でみられる雰囲気ってなきにしもあらずだと思うのですが、タイではみなさん盛んに公園筋トレしています。

バンコクにある公園で細々と懸垂していたら、ラスボスみたいなオッチャン現れる。 話しかけられ「マッスルアップの練習している」と話したら、こっち来いと言われてあっという間にタイ人のcalisthenicsのコミュニティに囲まれる。 みんな優しすぎ、ご飯も安くて美味しいし、微笑みの国どころか、神の国。 「金曜日にはマッスルアップできるようになれる」と満面の笑み言うオッチャン、とりあえず頑張ってみよう。 マジでバンコク拠点にしようかな。 #バンコク #公園筋トレ #自重トレーニング #マッスルアップ #マッスルアップ練習 #キャリステニクス #カリセニクス #懸垂

A post shared by 囚人筋トレ 徹底解剖! (@shuujin_kintore) on

歩いてすぐの場所です。

いかがでしょうか?

バンコク滞在で、特定の場所にこだわりがない場合はすごくお勧めできるホステルですので参考にしてみてください。

booking.comで空室チェック:Barn and Bed